この前、観てきたんですが、最近嵐ゴトが多くて、
なかなか書けずにいて・・・今日こそ書いておこうと思います。
まずはネタバレなしで書きます。

斗真くんの演技が本当に凄かったです。
残酷なシーンはきついし、(もともと残酷な描写が苦手)
観てて重い映画なんだけど、観て良かったって思いました。
あの役は斗真くん以外に誰が出来ただろうかと考えたら
ちょっといません・・・それくらい難しい役です。
感情を一切持たない、まばたきもしない不気味な感じ、
痛みを感じないので格闘に容赦がない凄み、
斗真くんが半年前から格闘技や体作りをして、
撮影1か月前にはほとんど人と会わずに部屋にこもって
感情を押し殺した生活と、まばたきをしない訓練をしたっていう、
その役作りもまた凄いストイックですが、
それくらい徹底的にやる斗真くんの凄さを感じました。

また、テロ犯を演じた二階堂ふみちゃんも初めて観たんですが
彼女も凄い子だと思いました。
江口洋介さん演じる熱い刑事も良かったし、
松雪泰子さん演じる精神科医も過去の悲しみを背負ってて。
いろんなシーンですごく泣きました。
そう、泣いてしまうんです、この映画。
単なるバイオレンス映画ではありません。

以下はネタバレ要素ありなので、観てない方はできれば読まずに
先に映画を見て下さいませ。
続きを読む