4話のタイトル、江口さんが昔出てたドラマ「愛という名のもとに」のパロディですよね
今回は最後にまた過去のヒントもありましたね。

女子高で美術教師・黒田が転落死して、
自殺で片付けられようとしてるが、
それは考えられないので調べてほしいと。
最初、断ろうとしてたけど、
『横浜デカルト女学院』という名を聞いて、引き受ける栗田。
そこはアンナの父の事件の関係者、菅容子の出身校だった。
アンナを生徒として潜入させることに。

結局、恋愛のゴタゴタからの殺人だったけど、
レナがせっかくアンナに心開いて友達になったのに、、
潜入捜査だったっていうの、ちょっとせつなかったね。
鏡に映った時計の時間を見間違えてたとか、
レナのスマホの写真の手のほくろで交際相手を見抜くところとか、
アンナさすがの洞察力だなぁ。

捜査をAIで手助けした天才AI開発者の姫川、
風真が塾講師をしてた時の教え子だとか。
一体、いくつ職業渡り歩いてきたんだ(笑)

真相解明の時間の間に、栗田が学校に潜入して、
資料を得ようとしたら、すでにページが破られてて、
誰だ先回りしたのは。

アンナが事務所に戻ったら、みんながサプライズで
手作りケーキで誕生日祝いしてくれて、
栗田がケーキ作ったのかー

アンナのお父さんもいつも手作りケーキで祝ってくれてたと。
「来年は先生と一緒にお祝いしような、アンナ」って風間。
ということは、始は先生なのね。
(2話でゲノム研究室ってヒントが出てきてたし)

相関図が映って、確認できたヒントは
菅容子は1992年3月卒業

栗田は学校の用務員に、何か覚えてることはありませんかって聞いてて、
「時々講演に来てたけど、ここ何年も見てない、
あの子は生まれつき体が弱くて、いつも独りぼっちで、
難しい本を読んでた」→本のタイトル『遺伝子治療の未来』

栗田が菅容子のカセットテープを再生。
「遺伝子工学の道に進むようになったのは、
自身の病気を解明するためです。
高校2年生の時に遺伝性大脳変性症、通称HSCMを発症しました」
これ創作なのかな、ググっても出てこなかったんだけど。
ちょっと似てる名前は出てきたけど略称は違ってたし。

来週、新たなキャラ登場は加藤諒くんですね、
公式サイト記事→「ネメシス」加藤諒、アンナ(広瀬すず)がハマる料理を作る店主役として出演決定!

予告動画→「ネメシス」第5話『父の願いに花束を』予告 ギア3rd!

予告に石黒賢さんも出てきてるし(相関図で始の同僚)、
相関図の菅容子の写真の下の記事のタイトルが
『史上初の大学生受賞』ってのは読み取れた!
だいぶ謎部分も出てくるようなので楽しみです


よかったらランキング応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ