今日は想像もしていなかった1日でした。
旦那の実家がニュースでも流れてる倉敷市真備町で
朝起きて、大変なことになってるとわかって、
流れてきた画像で、家は完全に水没してる事がわかったので
(2階まで浸水してる地域)
携帯電話にかけても全然繋がらないし
避難したのかどうかがわからなくて・・・

しばらくして義姉さんから電話がかかってきて
お義母さんは隣の家の人の車で避難して
義姉さんは犬を助けようと戻ったところを流されて
ボートに救助されたけど、ワンちゃんは流されてしまったと。
お義姉さんは役場に避難したけど
お義母さんが避難先の小学校にたどり着けてるのか分からなくて
(お義母さんは携帯持ってないし)
とにかくニュース見たり、ネットで検索しまくったり
途方にくれていたのですが・・・

Twitterで同じような境遇の人が結構いて
避難先でご存知の人いませんかとツイートして
ここに避難されてます、と見つかってる人がいたので、
Twitterやってなかったけど、アカウント作って、
ツイートしたら、なんと見つかったんです!
隣の隣の家の人が一緒にいますとお返事があって
思っていた所と違う小学校にいたので、
たぶん自力で探すのは無理だったと思います。
こういう時Twitterの力ってすごいなと改めて思いました!
なので、今もし安否がわからなくて途方にくれてる人がいたら
Twitterでおたずねすることをおすすめします。

消息が分かったのが夜の8時半頃で、
それから隣町の義兄さんが、お義母さんを迎えに行って
無事引き取って、今は義兄さんのところにいます。

そんなことで何も手につかない1日で
やっとほっとしてTV見たら、ちょうど最後の嵐の歌でした。
泣きそうでした。

とにかくまだ今も救助されてない方がいっぱいいるし
どうか1人でも多くの方が早く救助されますように
なんとか早く水が引いて下さいと祈っています。

そして過去に災害が起きたことがある地域の方は
必ず水が来てないうちに早く避難するようにして下さい。
うちも昨日夜9時に電話した時は、大丈夫って言ってて
なぜあの時にもっと強く、避難してと言わなかったのか後悔したので。
今、大変な思いをしてる地域のかた、どうか頑張ってください。

<9日14時追記>
たくさんの励ましのコメント本当にありがとうございます。
皆さんの言葉に励まされています。
自分がお義母さんやお姉さんを励まさないといけない立場なのに
落ち込んでいる場合じゃない、しっかりしないと、と思っています。
昨日は連絡とりあったり、情報収集したりで
あっという間に時間がたってしまい、
ひと言も書けなくて、ご心配おかけしました。

まだバタバタしてまして、また落ち着いてから書きますが
倉敷市公式Twitterによると(9日付)
【個人からの支援物資の受け付けについて(お願い)】
支援物資のご提供について市に多くのお問い合わせをいただいていますが、現在、倉敷市では個人からの支援物資については受け付けを行っておりません。
義援金について、体制が整いましたらお知らせしますので、ご支援よろしくお願いします。

現在、外部から真備地区の被災地域には近づかないでください。工事や救助の妨げになります。真備地区の被災地域には近づかないでください。

現在、真備地区での個人やグループでのボランティアの受け入れ体制が整っておりません。
ボランティアの受け付けが決まり次第、お知らせしますので現時点で、ボランティアとして現地に行かれるのは、ご遠慮ください。


自分もわからないことだらけなので
こちらの過去の被災地の記事が大変参考になりました。
熊本地震「賢い」支援をするために 善意を届ける前に考えてほしいこと

ということで、まだ出来ることがない状態で
水が排出できるまで何日もかかるとか言ってて
先が見えない状態ですが、この先どうするべきか調べて
サポートしていきたいと思います。


よかったらランキング応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ