土曜日に大阪で放送された「せやねん!」と「あさパラ!」の
来阪時インタビューのレポを書いておきますね。
 せやねん!
長谷川プロデューサーと増田ディレクターのおじさん2人による
インタビューという、何とも珍しい形。
長谷川「大阪の美味しいところ、どこか行かれましたか?」
潤「たこやき、明石焼き、ねぎ焼き・・・」
長谷川「ねぎがちょっと付いてます」
潤くん、イーッって口してお茶目顔
長谷川「すいません」
潤「なんなんすかコレ?」
(樹里ちゃん中略)
長谷川「あの湘南じゃないと出せない良さってありましたか。
あれ大阪だと撮れないなと思ったんですよ」
潤「ほんとですか」
長谷川「あんなとこ、なかなかないんで」
潤「オリジナルの原作では実際舞台は湘南・江ノ島じゃないんですよ。
今回、映画を作るにあたって、この設定を江ノ島にしたんですけど
弁天橋っていう長い橋があるんですけど、その橋を渡って
江ノ島に入ってくる絵っていうのが、ファンタジーの世界に
なんか入り込んでいくように感じるシーンだったりするので
すごく僕は印象的なシーンなんですけどね」

(原作の舞台は千葉だったんですね)

増田「49歳に先日なりまして、間もなく50なんですけど
恋をするっていいことだなって思いました」
誰かが「気持ちわるっ」
潤くん失笑「ちょっとおもしろかったです」
増田「僕らでも浩介になれます?」
潤くん「ごめんなさい、どうしたいんですか」と笑いが止まらない。

 あさパラ!
お二人に10年前のことを聞いてみると
潤「もっと何か、とがってましたね。
現場でちょっとイラっとした事を、そのまま顔に出すとか」


松本さんはあさパラにひとこと言いたかったそうで。
潤「そう、僕、モモコさんにお礼を伝えたくて。
(嵐5人で)食事会をしたいと大阪で。
その時に僕らが大阪で美味しいお店を知らないので
うちの関ジャニの村上に相談したところ、
村上がモモコさんに連絡して、モモコさんが紹介して下さった店で
食事会をしたという。すごい美味しかったです。
その節はありがとうございました」

お好み焼き食べたいって言ったそうで。
へ~そんな繋がりがあったんですねー

さて私、今夜はバックストリートボーイズのライブに行ってきます
この後、夜遅くまで更新できないと思いますが、すみません。


よかったらランキング応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ