ジャニーズフィルムフェスタ2013のパンフレットが読みごたえありと
いうことで、読者さんが送って下さったので、ご紹介しますね
ほんとに読み物としても充分な内容で、ほぼ対談集という感じです。
観に行けない方のほうが多いと思うし、
パンフを入手する手段もないという方も多いと思うので
こんな深い内容の対談はぜひお伝えしたいなと思い、
ちょこっと書いておきます。
 ACTOR対談
岡田准一×二宮和也×生田斗真
 16P
ここ一番興味あるところでした。
准くんはある段階で「映画に行きなさい」って言われたんだとか。
そうなのか~
「だからドラマは若い頃の自分を育てていただいた場所という印象」
20代後半か30前くらいからくる役柄が変わったって。
ニノちゃん「そういう時が来るよね」
准くん「来る!日本語もちゃんとしゃべれなきゃいけないし、
声の出し方も浅い息・深い息、ちゃんと出せないと、
ちゃんとした男の年齢が表現しきれなくなってくる。
そういう役柄が来るから」
は~すごいんだな・・・そんなこと全く気づかなかった。

ニノちゃんはセリフは前日の帰り道に読んで、
「全体の流れとそのシーンの位置づけをつかむぐらい。
あと細かいセリフとかは結構、書いてあるのとはちょっと違う言い方をしたりする」

准くんはクランクインする前に台本読み込んじゃうから
セリフを覚えてるって感覚じゃなく、前日には読まない、
現場で“会話”したいから。
なんかやっぱり次元が違う人の会話だわ・・・

演じる時に何を一番大事にしてるか?
ニノちゃんは“言葉”。
「例えば天才的だったり感覚的だったりするような役柄の時は
セリフを一回ゴッチャゴチャにしちゃう。」

台本って日本語もちゃんとしてるし起承転結あって、きちんと
書いてあるけど、それを一回バラバラにして、「ある時は倒置法に
アレンジしてみたり、ある時は無駄な言葉を「こんなに要るか?」
っていうくらい随所に入れてみたり・・・
そうやって“隙がない台本に隙を作っていく”作業というのを
俺は一番大事にしてるかなぁ」


斗真くんが話し終わった所で、准くんが
「この会話、観てる人達、ついてこれてるかな?(笑)
もっと分かりやすくしゃべったほうがいいかな」って言ったくらい、
すごい会話の内容

舞台『Stand by Me』の時に、本編が終わった後に
カーテンコールで歌を歌うっていうのが、どうしても嫌で、
みんなそこがすごく抵抗あって、そしたらニノが言葉も立つし
頭の回転も速かったんで矢面にたってスタッフに
「これは違うと思います」って言った話を斗真くんが。
「ニノは当時からちゃんと自分の考えを持ってるし、
自分の言葉を持ってるんだなぁーって俺なんか感心して見てたよ」

今後、目指すべき役者像について。
ニノちゃん「実はしっかりとあるの。急に野球に例えて申し訳ないけど
ドラフト1位で複数団に指名されるような人じゃなく
2位指名で全球団から求められるような役者さんになりたい」

斗真くん「じゃあさ、例えばドラフト1位で全球団から指名と、
2位で全球団から指名、どっちがいい?」
ニノちゃん「それでもやっぱ2位だね!なんか、とりあえず
コイツだけはいったん押さえときましょうよって言われるような人になりたい」


脳男の時に斗真くんは半年間ぐらい准くんに稽古をつけてもらったとか、知らなかったなぁー。
教えてほしいっていう後輩が続々と来て大変なんだとか。

准くん「ニノの次回作は?」
ニノちゃん「まだ次は決まってないです」
准くん「ちょっとさぁ、選びすぎじゃない?」
ニノちゃん「違う違う、違いますよ!お話もらえたらスグ行きますから!」

斗真くん「・・・ニノさぁ、好き?お芝居」
ニノちゃん「ん、普通に好きよ?」
斗真くん「本当のとこ、どうなんだろうって思ってたんだよね(笑)」
ニノちゃん「そりゃ好きだよ、やってる時はね!」
准くん「仕事選びすぎでしょ。見たいよ?ニノの演技」
ニノちゃん「私へのオファーなんてFAX1枚送って下されば
どこへでも歩いていきますって!」


収録後のインタビューでも准くんが
「二人には一貫して『芝居をやることでこれからのジャニーズを支えていく人なんだから、頑張れ』と言ってきました」って言ってくれてるのが嬉しかったです

ニノちゃんの“岡田氏”呼びは「他のみんなと違う呼び方する後輩がいたら、顔を名前を認識してもらえるかな・・・?って、幼い俺なりの作戦だった」
ひゃーそういうことだったのね

他にも国分太一×井ノ原快彦×櫻井翔×亀梨和也
MC&TVキャスター対談16P、
大野智×安田章大 Let'sお絵描き 4Pなどなど。
どの対談ももれなく読みましたがいずれも深い話でしたよ~
フィルフェス行かれた方よりも、むしろ行けない方のためのような
パンフでした。普通に販売してほしいくらいです・・・
これ映像で見たかったなぁ~ほんと。


よかったらランキング応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ