やっと聴けました~
歌詞ブックレットにいろんなポップコーンの嵐くん達がいっぱい
かわいいよね、ステッカーも。
CDはずしたら、また下にもいるやん
これ初回盤だけって、もったいないと思うわ~
全部がこれで良かったのにーみんなに見てほしいもん!
「愛と勇気のポップコーン」の絵本も、単純だけどいい話だ~
なんかジーンときました。
もうちょい顔がかわいければ、なお良かったけども
ちゃんとそれぞれの性格出てますよね
出発のところで高所でビビってる赤、目がトローンとしてる青、
逃げる時は一番速い緑とかね(笑)

ではシングル既出曲を除いて1曲ごとの感想を。
「TVぴあ」のニノちゃん解説もまじえて。
  Welcome to our party
とにかくノリノリな曲
コンの1曲目に持ってきそうですよね。
ニノちゃんは「これだけラインの起伏がない"平メロ"でっていうのは
今までになかったんじゃないかな」
って専門的な事を言ってましたが
そう言われたらそうかなって思うくらいで。
一発で気に入りました
歌詞の中の「離れた場所だって 同じ想いさ
手を伸ばせばいつも 繋がって」

ここね、コン行けないファンへの愛を感じますよね、
ちょっと感動しました

  駆け抜けろ!
始まって「これ駆け抜けろだよね?」って確認したほど
サビと最初が違う感じ。
ニノちゃんも「みんなもサビだけ聴きなじみがあるところから入るから
そのギャップにびっくりするかもしんない」

歌詞が元気出る!頑張ろう!って思える

 We wanna funk,we need a funk (潤くんソロ)
ほとんど英語やんw(゚o゚)w
カッコイイ イケイケで踊りそう

  two (智くんソロ)
せつないラブバラード、まさにそうですね。
「震えるほどーーーーー」すごい伸びたなぁ~w(゚o゚)w さすがやなぁ
歌でパシっと終わるのね。

  Waiting for you
ニノちゃんから始まったね~ いいなーこれ好き
広がりのある音ですよね。
智くんのWowoーが入ってるのもいいですね♪

  楽園(相葉ちゃんソロ)
イントロが好き 
相葉ちゃんに合ってるよね、"らしい"曲。
言葉遣いも可愛い詞ですね。

  旅は続くよ
マーチングふうの始まり。
ほぉー変わった曲だよねーおもしろいなぁ
ニノちゃんは「すごく(ライブで)やりがいがありそうな曲ですよねー」
「普通にはできない曲だと思う」
と言ってますが
ほんとに編曲が個性的ですね。

 それはやっぱり君でした(にのソロ)
1番のサビから泣きました
彼女は亡くなってしまったっていうことですよね・・・
そう解釈しました。
君は見えないけど、そばにいて励ましてくれてたりするんですね、
映画「ゴースト」みたいな感じなんだろうなぁ・・・って。
言えなかった、言っときゃよかった後悔、
これは大事な人を失くした経験のある人なら大抵はありますよね
タイトルの“それ”は“一番大事なもの”ですよね、あってるかな?

  Fly on Friday(翔くんソロ)
これぞPOP!って思った 明るい
翔くんも「まさにパーティーチューン」って言ってましたが
好きだわ~この曲。

  Cosmos
エコーのかかり方が壮大で広がりのある曲ですね。
智くんが「サッカーのテーマ曲になりそう、そんな曲」
って言ってましたが、なるほど~

 
ステレオで聴くと、力強いダイナミックな曲ですねー
TVで聴くよりも迫力が!

  Up to you
ノリがいいですね。
「その先へ」ってところ、ニノちゃんすごいぞ~
今日のメールに、智くんがした振付けが可愛いって
相葉ちゃんが言ってましたけど、どんなでしょうね~

以上、とにかくタイトルにふさわしいPOPなアルバムになってて
明るい気持ちになれる曲の中に、時々ソロのバラードが入ってきて
すごく良かったです

Amazon→Popcorn(初回プレス盤)  Popcorn(通常仕様盤)


よかったら応援クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ